やっぱり安定感

看護師という仕事の魅力第3位は、やはり「安定感」ですよね。


●看護師は、いつでもどこでも求められる仕事●

3480aafe9950417a051775c973327a34_s 病院だってもちろん潰れることは多々ありますが、どうしてもこの街から離れられないという事情がある方以外は、「どこに引っ越しても仕事がある」という素晴らしい魅力があります。
あなたの病院にもきっと、好きなアイドルのライブに行きまくりたいから都会に越してきたとか、もっと趣味に没頭しやすい街に越してきたとか、そういった理由で転職してきた看護師がいるのではないでしょうか?
どんなに世の中が不況でも、都会じゃなくても、仕事を見つけられるという安定感は、他の資格ではなかなか得難いものですよね。
人生のいざという時の決断に、自分の願いや希望だけで判断できないといった不自由さは、看護師には薄いのかもしれませんね。

●みんなの声●

☆付き合ってた彼氏が、仕事で転勤になるということで、遠距離恋愛は無理なのでついてきちゃいました。よっぽどのド田舎とかじゃない限り、病院はどこにでもあるので、人生におけるフットワークの軽さはあるとおもいます。(N・Yさん/20代/大阪)

☆旦那のお義母さんが古風な考えの人で、出産して、子供が小学校に上がるくらいまで母親は家にいるものだといわれた時、「ああ、看護師で良かった」と思いました。もし普通のOLだったら、一度辞めたら社会復帰が難しいだろうと思って、「はい、分かりました」とは言えなかったかもしれません。お義母さんとの仲も守りつつ、仕事出来るようになったらすぐに戻れる安心感もあったので、取っといて良かったなとつくづく感じました。(K・Tさん/神奈川/30代)

☆友達が、会社の売り上げ不振で給料が減ったとか、ノルマ達成できなかったから給料が減ったとか、そんな話を聞くたびに看護師で良かったなと思います。看護師も、勉強しなきゃなことはたくさんあるし、そうゆうことしてかないと給料上がったりはしないけど、同じ病院にいて、前の月より給料が何万も下がるなんてことはないし。倒産の心配もほとんどないし、倒産したところで他の病院ですぐ見つかるし、安心感が違うなって思います。(H・Kさん/20代/東京)

☆看護師ならではの魅力を重視する方には、求人件数No.1の「看護roo!」がオススメ☆
foot_entry_over


次の記事を見る>>>>>独立開業を目指す