看護のお仕事

看護師が転職活動をする時、必ずしも「時間にも金銭的にも精神的にも余裕がある」なんて恵まれているとは限りませんよね。
そして余裕がない時には、どうしても「まあいいか」「もういいや」といった焦りや諦めが入り込んでしまいがちです。
そんな時こそ誰かに相談できればいいのですが、なかなか相談相手も見つからないという方には「看護のお仕事」がオススメです!
imgHeaderSet2


●看護のお仕事がオススメなワケ●

専任のキャリアコンサルタントが、相談から、条件の交渉までやってくれる。これは、看護師という専門性の高い仕事をしている身としては、かなり嬉しいポイントです!
看護師ならではの悩みや問題や不満などを分かってくれるのは、やはり同業者に限られてきてしまいます。
他のお仕事なら、「接客業」「デスクワーク」といった大きなカテゴリーで共通する人がたくさんいますし、共感してもらいやすいでしょう。けれど、看護師となると、「医療従事者」という大きなカテゴリーの中で、それぞれ高い専門性を持った仕事で別れてしまっているので、共感を得るのでさえ難しいかもしれません。
そんな時、「コンサルタント」という第三者的立ち位置から、共感・理解を示してくれて、きちんと的を射た相談が出来るというのは非常に心強いと思います。
imgHeaderSet2


●口コミ情報●

☆Y・Iさん(20代/東京)
高校を卒業してすぐに看護学校に入り、そのまま卒業してすぐに病院で働き出したので、看護師以外の世界を知らない私は、その病院の中での当たり前が、全てだと思い込んでいました。だから、コンサルタントの方に、看護師の仕事をちゃんと知っていながら客観的な意見を教えてもらって、本当に目からウロコって感じでした。

☆R・Kさん(30代/千葉)
待遇面や職場環境や先輩たちの人柄には問題ない、「ここだ!」って病院を見つけたのですが、給与面だけがどうしても納得しかねる金額だったので、コンサルタントさんに相談しました。おかげで給与面でも問題がなくなりました。本当に本当に感謝感謝です!